年賀状

ここ数年、家族の不幸事が多く、年賀状を書く必要がありませんでした。数年ぶりに書いてみると・・・、何だか夏休みの自由研究をギリギリになってからやり始めている有りし日の自分を見てるみたいです。

・・・これ以上遊んでいると、親に怒られそうなので、そろそろ終わらせます。。。

 

2016年・新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくおねがいします。

時間を見つけては、ひきこもっている積りなのですが、家族の来客が多くて、なぜか、憧れの「晴耕雨読」な生活(晴れた日は、自宅裏山で小さな農園でもしたいと思いつつ、色々と頼まれ事があったりして、いつもの「口だけ」になっちゃっていますが。)
ちなみに下図はコピー無料から頂きました。

年賀のお猿さん