イコラパークス開園まであとわずか‼

久々の投稿及びお知らせです。

あと2週間後3月17日(土)イコラパークスが開園します。

イコラパークスでは、サバイバルゲームを実施する事を全面に押し出した、日本国内でも珍しい、本格的なフィールドになっています。

サバイバルゲームとは、簡単に説明しますと、偽物の銃と、当たっても若干痛みが有っても決して傷など残ることの無いBB弾で撃ち合って、銃操作の技巧を競うものです。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

 

機械翻訳の実力

結局、翻訳結果を見て、どのように考えたのでしょうか?
大阪だか東京だかの業者が400万円という、高からず、安からずの値段(僕らにとっては
非常に高いが・・・。)でホームページを作ったのは良いが、外国語は意味不明個所も少なく無く、到底役立たない。白浜町がホームページ作成に400万円掛けたのは、行政的には丁度良い金額と言えるかもしれない。しかし、一般企業からすれば、無駄な投資となりつつある。。。
しかし、それにしても、代替わりごとに同じ失敗をくりかえさないと、行けないのだろうか・・・。

P.S.それにしても多言語対応には、やはり実翻訳のできる「人材」が必要に思う。

それにしても、フリーの翻訳エンジンを使っているので、訳文が間違っている場合も有りますって・・・。それだったらそんな役立たずの翻訳機で作成した外国語ページなんか、全く無意味ではないのだろうか?

翻訳作業について

現時点では中国大陸での洋食文化自体がまだ浅いため、食べ物の名前などは、訳す人に
よって異なっていることがよくあります。その場合も、意味に基づいて訳した名称と、発音に
基づいて訳した名称が混在しており、統一されていません。例えばクッキー、バター、チーズ等等も両タイプの訳があり、各メーカーや店がそれぞれの判断で使用しています。